バルトレックス,通販,効果,副作用,市販,購入

病院よりも断然安くバルトレックスを購入

バルトレックス,通販,効果,副作用,市販,購入

 

ヘルペスになってしまったら処方されるお薬がバルトレックスです。バルトレックスの効果や副作用についてご説明します。

 

口唇ヘルペスは、体が疲れていたり、風邪をひくと発症しやすくなります。口唇ヘルペスを発症すると、再発を繰り返しやすいです。

 

ですが、発症して初期段階の時点で、適切な対処をしていれば、再発を防ぐこともできます。

 

バルトレックスの効果

バルトレックスは、ゾビラックスを改良した治療薬です。口唇ヘルペスに効果があり、医療機関などでは多く処方される抗ウイルス薬です。

 

ゾビラックスの主成分はアシクロビルです。ゾビラックスは、口唇ヘルペスの治療薬に優れていました。

 

バルトレックス,通販,効果,副作用,市販,購入

 

しかし、欠点もあり、肝臓で分解されるのが早いため、肝臓から出るときには薬効が弱くなってしまいます。他にも、服用する回数が1日5回と多いです。

 

バルトレックスは、肝臓でアシクロビルに変換される『プロドラッグ』とも呼ばれている治療薬です。服用したお薬を腸で吸収することで、肝臓で分解されて、アシクロビルに変換されます。

 

ゾビラックスの場合、アシクロビルが肝臓で分解されるのが早いため、薬効が弱くなってしまいますが、バルトレックスは肝臓でアシクロビルになるので、薬効が弱くなることがないので、効果が得ることができます。

 

服用する回数もゾビラックスより少なく、1日3回の服用で効果あります。

 

>>バルトレックスの最安値はこちらから<<

バルトレックスは通販購入すると得

バルトレックスを購入するには、医療機関に行って医師の診察が必要です。医療機関で処方される処方薬は、薬局やドラッグストアなどでは、薬事法により販売できないので購入することはできません。

 

ですので、医療機関で診断してもらって、ヘルペスと診断されないとバルトレックスは処方されません。

 

バルトレックス,通販,効果,副作用,市販,購入

 

ですが、バルトレックスの場合、保険適応外で全額自己負担であれば購入はできます。もちろん、医療機関で診察を受けれる場合は、診察料がかかります。

 

ですが、医療機関で処方されるお薬を安価で購入できる方法はあります。それは、個人輸入代行で購入することです。

 

市販では購入できないお薬や日本では認可を受けていないお薬を個人輸入代行であれば購入することが可能なのです。

 

バルトレックス,通販,効果,副作用,市販,購入

 

個人輸入だと英語など言葉がわからないから使ってみたくても使えないと思っている人もいると思います。

 

ですが、日本人向けに作られた個人輸入代行サイトがあります。個人輸入代行の通販サイトにはメリットが数多くあります。

 

一番のメリットは医療機関で処方するより安価で購入することができます。医療機関に行かなくて済むため、診察料がかからないのです。

 

また、日本は薬事法が厳しいため、お薬の申請に時間がかかってしまうのです。

 

個人輸入のサイトは、厚生省の承認が通っていない海外のお薬やジェネリック医薬品を購入することができます。

 

個人輸入の購入については、いくつかルールがあります。個人での使用に限る。輸入できるお薬の量に制限があります。

 

バルトレックス,通販,効果,副作用,市販,購入

 

仕事が忙しくて医療機関に行けない人にはとても便利です。個人輸入代行サイトで購入すると1週間程度で配送してくれます。配送先は、自宅以外にも勤務先や郵便局留めも行えます。

 

郵便局留めで受け取りを希望される場合、24時間受け取り可能な郵便局にすれば、いつでも時間のあるときに確実に受け取ることができます。

 

また、個人輸入代行サイトで注文すると、梱包に商品名の記載をしていないので、中身が他人に何かわからないように発送をしてくれます。

 

バルトレックス,通販,効果,副作用,市販,購入

 

個人輸入代行を利用する注意点
医薬品を取り扱う個人輸入代行サイトは多数あります。悪質な個人輸入サイトは、入金だけさせて商品を発送しない業者もあるそうです。

 

他にも、偽物の医薬品を発送する業者なども存在しています。

 

 

優良業者の見分け方
会社所在地と電話番号を開示しているかです。電話番号の表示をしていないと商品が届かなかった場合や違う商品が届いてしまったなどの場合に問い合わせすることができません。※メールだけで対応している業者が多いです。

 

信頼できる個人輸入サイトを見つけるのに一番簡単なのは、電話注文や電話での問い合わせができるかです。

 

支払い方法が一番重要です。クレジットカードの決済が行えるかです。

 

銀行振込の場合、受取人名が個人名の業者がありますが、会社自体存在していない可能性もあります。

 

>>バルトレックスの最安値はこちらから<<

バルトレックスの副作用

バルトレックスには、強い副作用は少ないと言われていて、安全性の高いお薬です。ですが、お薬ですので、副作用が全くあらわれないわけではありません。

 

主な副作用には、頭痛や腹部に不快感があらわれやすいです。小児の場合の副作用には、蕁麻疹や下痢などが起こってしまいます。

 

また、稀に重篤な副作用が出てしまうことがあります。

 

バルトレックス,通販,効果,副作用,市販,購入

 

 

バルトレックスなどの抗ウイルス薬を服用する際の注意点
口唇ヘルペスになって、医療機関でバルトレックスが処方されるケースが多いですが、基本的には5日分が処方されます。

 

抗ウイルス薬や抗生物質は、個人差がありますが、服用後すぐに症状が治まることがありますが、必ず処方された5日分は服用してください。

 

症状が治まった、再発したときのためにと服用を止めてしまう人もいますが、症状が治まってもウイルスや菌は体内に残っています。

 

ですので、自己判断で服用を止めてしまうと耐性菌になってしまったり、再発する可能性があります。

 

バルトレックス,通販,効果,副作用,市販,購入

 

再発防止のためにバルトレックスは処方できるか
口唇ヘルペスができやすいときは、疲れが溜まっていて体の免疫力が低下しているときです。

 

仕事が忙しく医療機関に行く時間がないため、バルトレックスを常備薬として手元に置いときたいという人も多いはずです。

 

バルトレックスは症状が出ていなくても再発防止で処方してもらうことはできますが、その場合は保険適応外になるため、全額自己負担になってしまいます。

 

>>バルトレックスの最安値はこちらから<<

バルトレックスが効き目のある病気

感染症は病原微生物の感染が原因によって起こってしまいます。細菌・真菌・ウイルスが感染症を発症させるのです。

 

感染症になったときは、何に感染したかを特定することで早く完治させることができます。

 

ウイルス感染の場合は抗ウイルス薬で治療し、細菌に感染した場合は抗菌薬(抗生物質)を使用して治療します。

 

バルトレックスはこのような治療薬と比べると、適応する病原体がヘルペスウイルスにしか効果を発揮しません。

 

バルトレックス,通販,効果,副作用,市販,購入

 

ヘルペスウイルスが人に感染するのは8種類と言われています。

 

代表的なところで、単純ヘルペスウイルス1型の口唇ヘルペスや単純ヘルペスウイルス2型の性器ヘルペスなどがあります。

 

ヘルペスとは水ぶくれのことを言います。ウイルスに感染してしまうと体のさまざまな場所に水疱などができてしまいます。

 

発生してしまうと、たくさんの水ぶくれができてしまい、破れると瘡蓋になり1~2週間ほどで完治しますが、ヘルペスウイルスは感染力が強いため、誰にでも感染する可能性があります。

 

疲労やストレスなどが理由で免疫力が低下すると、突然発症して体中の広範囲に水ぶくれを作ってしまいます。

 

ですが、普段は免疫力により、抑制されています。ヘルペスを発症すると、場合によっては発熱などの症状が起こることもあります。

 

バルトレックス,通販,効果,副作用,市販,購入

 

このような症状に効果を発揮するのががバルトレックスです。バルトレックスを1週間服用していれば症状は治まります。

 

しかし、ヘルペスウイルスには活性化したものと、体内に潜伏しているものがあります。バルトレックスは、活性化したヘルペスウイルスにのみ作用します。

 

そのため、体内に潜伏しているものあるため、完治しづらく、ヘルペスが再発してしまったら、再度バルトレックスを服用しなければなりません。

 

バルトレックスは、副作用の出にくいお薬ですので、再発を予防するのに使いやすいお薬です。

 

バルトレックスの副作用には、頭痛・吐き気・下痢・眠気などの症状が報告されています。ですが、副作用の頻度も少なく、症状が軽いと言われています。

 

>>バルトレックスの最安値はこちらから<<

バルトレックスのジェネリック

バルトレックス,通販,効果,副作用,市販,購入

 

バルトレックスという治療薬は、安いものではありません。少しでも薬代を安く済ませるには、ジェネリック医薬品も処方してもらえます。

 

もちろん、個人輸入でジェネリック医薬品を注文することもできます。バルトレックスのジェネリック医薬品に「バルシビル」があります。

 

バルシビルはバルトレックスの約半額ぐらいで購入できます。ジェネリック医薬品と聞くとほとんどの人が、新薬と同じ成分で、同じ効果があり、安く購入できるお薬という認識だと思います。

 

普通に考えれば、同じ効果を得られるお薬が、安く購入できるなら、ジェネリック医薬品を選択すると思います。最近では、厚生労働省がジェネリック医薬品の利用を推進しています。

 

ジェネリック医薬品を販売している製薬会社も安さと効果をアピールしています。テレビでもジェネリック医薬品の広告を出したりするほどです。

 

バルトレックス,通販,効果,副作用,市販,購入

 

では、ジェネリック医薬品の普及をここまで勧めているのはなぜでしょうか。それには、しっかりとした理由があるのです。

 

日本人のほとんどが加入している健康保険が関係しています。保険で補っている高齢者の医療費の負担が増えたためです。

 

少しでも医療費の負担を減らすため、ジェネリック医薬品の普及を勧めているのです。

 

>>バルトレックスの最安値はこちらから<<

バルトレックスの服用方法

バルトレックス,通販,効果,副作用,市販,購入

 

バルトレックスの服用方法(症状別)
バルトレックスは、口唇ヘルペスや性器ヘルペスなどの治療薬として処方されるお薬です。

 

バルトレックスは、症状によって使用方法が異なります。成人と小児によっても服用量が違います。

 

口唇ヘルペスや性器ヘルペスなどの単純ヘルペスの服用方法は、1日2回、1錠ずつ(有効成分バラシクロビル500mg)を服用します。服用期間は5日間程度です。

 

水疱瘡などの帯状疱疹ヘルペスの服用方法は、1日3回、1錠ずつ(有効成分バラシクロビル1000mg)の服用をします。服用期間は5日間程度です。水やぬるま湯で服用してください。

 

バルトレックスは、食前でも食後でも服用することができます。

 

性器ヘルペスの予防としての服用方法は、1日1回、1錠ずつ(有効成分バラシクロビル500mg)を服用します。

 

HIVに感染している場合は1日2回、1錠ずつ(有効成分バラシクロビル500mg)を服用してください。服用する期間は8週間程度です。長い場合は1年の服用が必要です。

 

バルトレックス,通販,効果,副作用,市販,購入

 

ヘルペスウイルスは症状が出ているときはバルトレックスは効果がありますが、ウイルスが潜伏している状態では効果がありません。

 

そのため、バルトレックスで症状が治まっても、ウイルスが潜伏していると再発率が高い病気です。

 

ヘルペスを発症すると、赤い水疱ができたり、かゆみや痛みが出ることがあり、身体に異変があらわれることがあります。

 

症状のあらわれはじめで、バルトレックスを早く服用をすると、ヘルペスウイルスに効果を発揮するので早く症状を抑えることができます

 

人に感染するヘルペスウイルスは8種類あります。

 

ヘルペスウイルスは、人間に感染するものは一つだけではありません。8種類のヘルペスウイルスがあり、感染するウイルスの種類によって、症状が異なるのです。

 

8種類のヘルペスウイルスが原因で起こる症状とは
一番感染しやすいと言われているのが、単純ヘルペスウイルス1型と2型です。

 

■単純ヘルペスウイルス1型は口唇ヘルペスが有名です。

 

■単純ヘルペスウイルス2型は、性器ヘルペスなどです。

 

■帯状疱疹ウイルスは、水疱瘡や帯状疱疹などです。

 

ここからはあまり馴染みのない症状です。
■エプスタイン・バール・ウイルスは、伝染性単核症のことです。

 

■サイトメガロウイルスに感染すると肺炎や網膜炎を発症します。

 

■ヒトヘルペスウイルス6型は、突発性発疹や脳炎などを発症します。

 

■ヒトヘルペスウイルス7型も突発性発疹を発症します。

 

■ヒトヘルペスウイルス8型に感染するとカポジ肉腫を発症します。
カポジ肉腫はがん性の腫瘍です。症状が出やすいのは、鼻や口、性器や肛門などの周辺の皮膚などにあらわれます。

 

ヘルペスウイルスの代表的な症状は、単純ヘルペスウイルス1型・2型と帯状疱疹ウイルスです。

 

日本人のヘルペスウイルス感染率は、単純ヘルペスウイルス1型は50~70%

 

単純ヘルペスウイルス2型は5~10%の人が感染していると言われています。

 

単純ヘルペスウイルス1型も2型も再発を繰り返しやすいです。

 

帯状疱疹ウイルスが原因の水疱瘡や帯状疱疹は、基本的には1度発症すると2度は発症しないと言われてはいます。

 

ヘルペスの症状は、水ぶくれができるのは同じですが、水ぶくれができる場所によって病名が異なります。

 

口唇ヘルペスは口の周辺、性器ヘルペスは性器の周辺やお尻周辺、水疱瘡は顔や手足など全身に水ぶくれがあらわれます。

 

また、水疱瘡を発症したことのある人は、帯状疱疹になってしまう可能性もあるのです。ヘルペスウイルスは、発症せず潜伏します。

 

何十年もの期間、体内に潜伏していてストレスや過労、加齢などが原因で、免疫力が低下してしまうと、潜伏していたヘルペスウイルスが活動をはじめます。

 

帯状疱疹は、体に帯状の症状があらわれです。

 

人によっては、胸から背中にかけて発症することもあり、赤い発疹と水ぶくれ、ピリピリ刺すような痛みが起こります。

 

>>バルトレックスの最安値はこちらから<<